アルピナ納車オフ@メタセコイア並木

クルマ仲間のGONさんが念願のアルピナB3Sカブリオレを手に入れた。

無類の車好きで3ヶ月に一度クルマを乗り換えてきたGONさんがついにALPINAオーナーとなった。

彼の手元にきたのはダイヤモンドメタリック?というとても上品な薄いピンク色の外装に真っ白な上質レザーを纏ったアルピナB3Sカブリオレだ。

そんなわけで納車早々にいつものメンバー+αで我らが聖地湖北のメタセコイア並木でオフ会に行ってきた。

kyoto citi

眠い目をこすって朝7時に名神に乗って京都市内からGONさんとランデブー。

途中案内されたのは京都の街が一望できる東山の絶景ポイント。
天気もよく京都市内が一望できました。(気分はるろうに剣心!)

そして大原から朽木へぬけてメタセコイア並木へ。

メタセコイア

紅葉にはまだ早くまた真夏とは違うメタセコイア並木。

ところが集合地点のマキノピックランドの駐車場はイベントで入れず、やむなくメタセコイア並木から一歩入ったところで合流となりました。。。

連絡先を知らない人もいて少々心配していましたが、ところがそれはそれ、目立つクルマのおかげか?全員無事集合。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

GONさんの貴婦人号を先頭に記念写真となりました。

朽木 旭屋

それから予定よりちょっと早めに朽木の旭屋さんに向かって蕎麦と鯖寿司を食す。

途中B3Sの後ろを走りましたが、いい音してました!

さてさてここでもオヤジのクルマ談義がはずみ気が付くと掟破りの蕎麦屋での長話。。。

近くでお茶できるところないか?ということでMOCOさんがiPhoneで調べたカフェに向かい鯖街道を南下するのであった。

今日はTRG疲れでブログはここまで。

実はこの後びっくりするような奇跡が起こるのであった〜後編へ続く〜

大きな地図で見る


コメントを残す