ルート66とNiptonロード

ラス・ベガスからセドナへの途中思いがけずいい道にであった、アメリカの道は素敵だ!

去年の冬にアメリカを旅行した。

レンタカーを借りてラス・ベガスからセドナ、そしてグランド・キャニオンと1,000マイルほどのドライブ。

ナビがついていなかったのでSIMフリーのiPhoneをナビ代わりにラス・ベガスを南下した。

が、いきなりミスロード。まあ急ぐことないかとそのままの道をのんびり走る。

DSC04081

ネバダとカリフォルニアの間にあるドライブインで朝ごはん。

シッカリとカジノがついてて(しかしかなりシャビーです)、中には映画「俺達に明日はない」のボニーアンドクライドの
ディスプレイなんかがあってなかなか素敵です。

そこからiPhoneくんの素敵な案内でちょっと寄り道。

DSC04136

アメリカで長距離移動する時はインターステイトではない道はあまり走らないけど、砂漠のなかをまっすぐ走る素敵な道。
Speed Limitは45マイルくらいだったから、かなり快適に飛ばせる。(クルマはほとんど走っていない)

nipton

そして辿り着いた?のがNIPTONというオールドタウン。
時間が止まったようなすてきな景色でした。(お店もMotelもあるけど誰にもあわず)
ゴールドラッシュの時の名残?

DSC04130

意味があるのか?駅と踏切(笑)

DSC04175

それからようやくインターステイト40へ、山間を走るスピードレンジの高い道でクルマも少なくて快走!
これでクルマが良ければ最高なんだけどね。

DSC04198

またまたフリーウエイをおりてルート66のヒストリカルロードへ寄り道。

もう少し走れば映画「カーズ」のマックイーンがディスプレイしているところがあったみたいだけど
下調べなしなので後で気づきました。

 

Discover Americaのサイト見てると行きたくなる素敵な道がいっぱいです!

 


コメントを残す