淡水 三方五湖の口細青鰻を食す

初夏になると三方五湖の淡水に天然うなぎを食べに行きたくなる。

淡水を最初に訪れたのは20年位前だと思う。
夏に福井小浜に旅行に行った時、ガイドブックでこの店のことを初めて知った。

10年ほど前にまた小浜に行く機会があり、それ以来毎年6月ころに鰻を食べるためだけに三方五湖を訪れるのが年中行事になった。

淡水

小浜から淡水までは車でゆっくり若狭湾の景色を眺めながら海岸線を走っても30分ほどの距離。

かなり手前から案内の看板があるからおそらく迷うことはないが、この辺りには他にも鰻のお店があるのでこの看板を目印に。

口細青鰻

このお店の鰻は三方五湖でとれた天然鰻で特に三方湖でとれる口細青鰻が名物。

ちなみに口細青鰻の旬は5月上旬~11月下旬のようです。

淡水うな重

せっかくここまで来たのだからと毎年うな重の一番上のをいただく。

淡水のこだわりは鰻はもちろん、お米も地元のJAS有機米を使い器は春慶塗である。

そしてお重のふたには誇らしく「鰻業一徹」の文字が輝いている。

淡水 うなぎ

写真だけで美味しさが伝わると思います!

ただここ数年鰻価格の高等によりこのお重も以前に比べて4割ほど値上がりしてしまいました。

しかし「ボクは鰻は余程のこと長い限り年に一度淡水でしか食べない」と思うほど素晴らしいお味です。

DSC04851

ちなみにボクのいつものコースはまず11時の開店を目指して淡水に向かいます。

実は今年2度めのチャレンジをしたのですが11:10についた時には駐車場満車で店内も満席でかなり待たなければなりませんでした。

休日に出向く時は10:30ころに到着することがいいとお思います。

そして鰻を食べたあとは三方五湖と日本海の海岸線をオープンで!

レンボーライン

近くには日本百名道にも選ばれたレンボーラインもありますから、お天気がよければぜひ山上の梅丈岳に足を伸ばしてみるものいいと思います

ここからの景色を見ると夏の日本海の素晴らしさを満喫できます。

 

うなぎ 淡水 (たんすい)

ジャンル:うなぎ
TEL・予約:0770-45-1158
住所:福井県三方上中郡若狭町鳥浜127-10


大きな地図で見る


2 コメント
  1. 2014年9月24日
  2. 2014年9月24日

コメントを残す