アルピナロードスター祭り!

アルピナB3Sカブリオレお披露目の最後にまさかのアルピナロードスター祭り。

日曜日のお披露目ツーリング、お昼に蕎麦を食べたあとどこかでお茶をしようということになり鯖街道を南下した。

朽木WING

たどり着いたのは「美しい自然野中のログハウスのカフェ・レストランWING」さん(←これHPのコピーそのままです)。

テラス席でコーヒー1杯でたっぷり2時間(笑)。クルマのことや次のツーリングの話で盛り上がりました。

そしてお店の正面に主役のアルピナB3Sカブリオレを中心に、向かって左にボクのロードスター、右にエルブさんのロードスターそしてこもさんのZ4とMOCOさんの964という布陣で記念撮影。

クルマもさることながらオーナーのファッションとポーズがコ・セ・イ・テ・キ。

そんなわけでさあ解散という時に何やら聞き慣れたエグゾーストの青い車が通過。

アルピナロードスター

じゃ〜ん。びっくりしました!正真正銘アルピナブルーのロードスターSです。

オーナーさんも巻き込んでそこから主役のB3Sカブリオレそっちのけで今度はロードスター祭り。

なんでも60番代のワンオーナーで、フロントスポイラー以外はデコライン・レス。

距離も3万キロ台でホント綺麗にされていました。

アルピナロードスターSトリオ

またまたじゃ〜ん!

主役のアルピナB3Sカブリオレを追いやってロードスターを3台並べちゃいました。

ボクのが300番代、エルブさんのが100番代、そして今回のお会いしたロードスターが二桁台ということですが、何しろこのクルマ2年間しか造られなかったので仕様は全く同じでした。

ただロットの差によるものだと思いますが、同じアルピナブルーⅡでも微妙に色目が違うんですよね。

あとエルブさんはゴールド、ボクのがシルバーのデコライン、そしてこのロードスターがライン無しとアルピナストライブの色やラインの有無でかなり印象が違いました。

こうしてちょっと興奮気味に最後はアルピナ祭りとなりましたが、何しろこのクルマ日本に38台でその内アルピナブルーが27台ですからかなり珍しい出会いでした。

アルピナシリアルナンバー

偶然の出会いに感謝するとともに、今度はぜひ一緒に走れればいいなと思ったアルピナロードスターと過ごした一日でした。

 


4 コメント
  1. 2014年10月1日
    • 2014年10月1日
  2. 2014年10月4日
    • 2014年10月4日

コメントを残す