Christopher Cross(クリストファー・クロス)が聞きたくなった

秋のドライビングのお供にクリストファー・クロスのベストを買った。

Amazonのリコメンドメールできた「Very Best of Christopher Cross」しっかりとツボにハマっちゃいました(笑)

IMG_5149

クリストファー・クロスといえば1980年にグラミー賞のBest Albumに輝いたTOP画像のアルバムが懐かしい!

当時は「南から来た男」というコピーだけで顔はわからずというちょっとミステリアスなシンガーでした。

この繊細な歌声からは想像のつかないかなりお年より老けた風貌の彼でしたが当時はドライブのお供として聴き倒しました。

そのリマスターのベストがわずか1249円ですから涙モノ。

昨日の夜にポチッとして今日の朝には届きました。さすがAmazon 〜

ちなみに曲目はこんな感じでのっけから飛ばしてくれます。

5曲めのニューヨーク・シティ・セレナーデ(邦題)なんか聞くといいよね〜。

というか全部いいのである。

1. Ride Like The Wind
2. Sailing
3. Never Be The Same
4. Say You’ll Be Mine
5. Arthur’s Theme (Best That You Can Do)
6. All Right
7. Think Of Laura
8. No Time For Talk
9. Every Turn Of The World
10. I Will (Take You Forever) (New Remix)
11. Chance For Heaven (Swimming Theme)
12. Swept Away (New Remix)
13. Loving Strangers (Davids Theme From Nothing In Common)
14. Is There Something
15. Open Up My Window
16. Back Of My Mind (New Remix)
17. Walking In Avalon
18. When She Smiles
19. Hunger

ちょっと涼しくなった週末のドライブは海沿いをこいつを流しながら走ろう!

オススメです。

 


4 コメント
  1. 2014年10月3日
  2. 2014年10月3日
  3. 2014年10月3日
    • 2014年10月4日

コメントを残す