オープンカー乗りの独り言ーシャッターチャンスー

夕暮れ時の幹線道路、オープンで走っていたら思いがけない景色に思わずカメラのシャッターをきった。

平日の午後、打ち合わせに行く際めずらしくロードスターを引っ張りだした。

帰り道はすでに日が落ちつつあり少し寒かったけど、幌を下ろしてお気に入りの音楽を聞きながらゆっくりと走る。

アルピナロードスターは今はやりのハードトップではなくて昔ながらの幌でとても開閉がはやい。

大げさじゃなくパワーウインドウを下げるような感覚で気軽にオープンできるのがこのクルマの魅力だと思っている。

そんなわけで、ボクは割とひんぱんにオープン走行を楽しんでいる。

そしてこの日も空気がキレイでちょっと交通量は多かったけどオープン走行を楽しんでいた。

信号待ちで止まった時ふと見上げるとこんなステキな光景。

「シャッターチャンス」と思わずひとりでつぶやいていた(笑)

夕暮れの伊丹空港にて

場所は伊丹空港の近くの軍行橋あたり。

信号待ちの時ふとみあげたとき夕暮れの空に逆光の中飛行機のシルエットが浮かんだ。

こういう写真が撮れるのもオープンカーライフの醍醐味かな。

ちなみにカメラはOM-D E-M10、最近いつも持ち歩いています。

最近値上がり傾向のようです。

 


コメントを残す