Bucket List「最高の人生の見つけ方」

50才になった節目にBucket Listのひとつに挑戦することにした。

40台も半ばを過ぎた頃だろうか「Bucket List」ということばを知った。

Bucket Listは別名「棺桶リスト」と呼ばれるようだが、死ぬまでにやりたいことをまとめたリストのことである。

Bucket List の語源はKick the Bucket(首をつるときに乗っていたバケツをけっとばす)=「死ぬ」ということばのようだが、本当はもっとステキな意味で使われているようだ。

「最高の人生の見つけ方」(英語のタイトルはBucket List)という映画では癌で余命宣告されたモーガン・フリーマンとジャック・ニコルソンが「Bucket Lis」に書かれた「やりたいこと」消していきながら人生を振り返っていきます。

最高の人生の見つけ方

 

スティーブ・ジョブスの有名なスピーチでも死について(About Death)「もし今日が自分の人生最後の日だしたら今日やる予定のことは私は本当にやりたいことだろうか?」と語っています。

そんなわけでボクも数年前に人生を悔いなく生きるためにもこのリストを作っています。

内容はほとんどが自分についてのことですが、家族のことやちょっとだけ社会貢献のこともあります。

そしてこの「Bucket Lis」の一つに「フルマラソンを完走する」というのがあります。

3年ほど前からチャンスを伺っていたのですが、仕事やプライベートが慌ただしくてなかなか踏ん切りが付きませんでした。

まだまだいろいろとありますが、今年50才になった節目に来月ホノルルマラソンに挑戦することにしました。

4年ほど前から短い距離を週に2,3回ほどジョギングはしていましたがハーフマラソンすら未経験で、本格的な運動から長く遠ざかっていた人間にとって十分大きなチャレンジです。

実際、こんなことブログで書くべきでもないかもしれないし、もし完走できなかったらちょっとかっこ悪いな、とも考えたりしたけど かなり真剣に取り組んでいます。

そして自分の記録のため(ログ)とモーティベーションを維持するためにこのブログに記して行こうと思います。

友達にも「当分クルマで走るよりランの走るに専念するよ」といいながら準備を始めました。

最高の人生の見つけ方かどうかわからないけど、そろそろやりたいことをひとつづつ取り組んでみようと。

そんなわけで、クルマブログなのにクルマネタではなくランニングネタが多くなるかもしれませんが12月14日に完走できるようにがんばってみたいと思います。

 

 


6 コメント
  1. 2014年11月20日
    • 2014年11月20日
  2. 2014年11月20日
    • 2014年11月20日
  3. 2014年11月21日
    • 2014年11月21日

コメントを残す