正月の大雪と伊勢神宮の初詣

元旦の大雪で新名神が通行止めの中伊勢に帰省してきました。

元旦に降った雪は京都市内で58年ぶりの積雪量とのことで、名神も京都東から東が通行止め、新名神は全線通行止めとなった。

そんな中名阪国道を通って2日の午後から伊勢に帰省してきました。

名阪国道は前日100台ほどが立ち往生していたようだが、2日は通行止めもなくなんとか通れそうと思いお昼すぎに出発、しかし伊賀から関まで30㌔の渋滞に巻き込まれた。

335を手放してからスタッドレスを履いたクルマがないという中、青山高原を超えて久居に抜ける山道へ一か八かで迂回。

青山トンネルを抜けたころから昼間というのに結構雪が残っていてエンジンブレーキを効かせながら丁寧に峠を下ったが、このルートはやはり正解で1時間足らずで無事久居まで辿り着いた。

そんなわけで無事に伊勢に到着し、3日は両親を連れて久しぶり(毎年帰省しているけど)に伊勢神宮に初詣に行ってきました。

車で内宮周辺に入っていくのは自殺行為なので、裏道からサンアリーナに向かってパークアンドライドで行きましたがとてもスムーズに到着。

そして75才以上のお年寄りを同伴してたので、シャトルの駐車場から宇治橋までも小型のバスで歩かずに到着。

寒かったけど空気がきれいで最高の初詣日和です。

昨年のご遷宮で建て替えた神殿の柱を使って、宇治橋の鳥居も新しくなっていました。

さすがにすごい人ではありましたが、想像していたよりは空いていたかな。雪で交通機関が乱れたからかもしれません。

伊勢神宮 宇治橋

五十鈴川でお清めをして神殿に向かいます。

五十鈴川

昨年のご遷宮で新しくなって初めてのお正月。

ここから先は写真撮影ができませんが、青空の下新しい神殿でお参りをすることが出来ました。

内宮

帰りはおはらい町を歩いてシャトルバスのりばへ。笑っちゃう位の人の多さです。

おはらい町

赤福本店も長蛇の列。夏は赤福氷、冬はぜんざいが食べられます。

赤福本店

最初は人混みに行くのは嫌がっていた父親も喜んでくれて、やっぱり三が日にお参りするのはいいものだなと思いました。

そんなわけで行きはなかなか苦戦した今回の帰省ですが、今日は新名神も特に渋滞なくスムーズに到着。

でも途中休憩に立ち寄った土山SAはまだこんなに雪が残っていて、2日間の全線通行止めもちょっと納得です。

IMG_5939

さてさて今年も新しい一年を無事スタートすることができました。

カーライフを満喫できるように、明日から仕事も頑張らなきゃね!

今年もよろしくおねがいします。


6 コメント
  1. 2015年1月4日
    • 2015年1月4日
  2. 2015年1月4日
    • 2015年1月4日
  3. 2015年1月6日
    • 2015年1月7日

コメントを残す