新型ロードスターのローンチバージョンはLSD付き?

今日3月20日から新型マツダロードスターの先行予約サイトがオープンした。

新型ロードスタープレサイト

気になるプライスは一番安いモデルが249万4800円。

どうやら先行販売ではRHT(リトラクタブルハードトップ)はなく幌仕様のものだけのようだ。

ロードスター ローンチバージョン

 

でもってサイトをじっくり見てみるとローンチエディションだけのちょっと嬉しい仕様がありそうだ。

それはSスペシャルパッケージとそのレザーパッケージの6MTモデルのみの装備。

マツダロードスター LSD

 

この2つのマニュアルトランスミッションモデル(ATにはない)には、トルセンLSDとトンネルブレースバー(おそらくセンタートンネルを補強するパーツ)が標準装備されているのだ。

ロードスターのメインサイトを見るとこの2つの装備はのっていない。

そしてMTのギヤ比も違うようだ。

新型ロードスターを買うなら、このローンチエディションの6MTのSスペシャルパッケージはかなりオススメかつ貴重な1台になるかもしれない。

とりあえず商談申込みをしてみようかな。

 


4 コメント
  1. 2015年3月20日
    • 2015年3月20日
  2. 2015年3月21日
    • 2015年3月22日

コメントを残す