Apple Watch がやってきた〜

アップル ウォッチ スポーツの38mm ブラックを手に入れました。

昨日打ち合わせで大阪に出たのでヨドバシカメラに立ち寄ったら、噂通りApple Watchの在庫がありした。

打ち合わせ前にちょっと試着したらなかなかイイじゃないですか〜 でも色とサイズが限られているので「とりあえずあとで来るわ〜」と言って、再度夕方にヨドバシカメラに行きました。

42mmの在庫はステンレスのApple Watchでホワイトのラバーベルトのみで、38mmならApple Watch Sportsでホワイト、グリーン、ブルー、そして15時にブラックが入ってきましたとのこと。

お昼にはブラックがなかったので、これも縁かタイミングか〜なんて思い迷わず購入しました。

 

Apple Watch Sports Black 38mm

Apple Watch Sports Black 38mm

仕事柄Appleの製品はひと通り発売同時にGETしているのですが、今回のApple Watchは完全にスルーのつもりでした。

というのもPCワークをしていると時計が邪魔で(パームレストにベルトが当たるのがイヤ)、機械式の時計も売ってしまったくらいなのでiPhoneがあれば十分かなと思っていました。

ただ、iPhoneの時もそうだったように(iPhone3から使ってます)使わずして語るべからずで、在庫があったので買ってしまいました。

ちなみに価格は税込み42800円也〜

一番悩んだのはやはりサイズで、老眼の進んだ目には少しでも大きい42mmがいいかなと思ったのですがステンレスのApple Watchはベルトがラバーでなんとなくしっくり来ませんでした。

まあ、ダメだったら息子にでも上げればいいやと思ってケースもベルトも黒の38mmのSportsにしました。

ワインボトルの入ってそうな長方形のボックスを開けて、早速iPhoneとペアリング。

最新のiOS(8.2以上)にはApple Watchのアプリが入っていて、とても簡単に初期設定が終わりました。

つけた感じですが時計としてのバランスは38mmのほうが好みです。

IMG_6704

 

そしてこのラバーバンドが非常に感触がよく、またキーボードを叩くときにも全く気にならないつけ心地でした。

まずは何ができるかもよくわからないで購入しましたが、とりあえずJawboneのUPは要らなくなるのかな?

これはこれでバッテリーも1週間以上もつし、ライフログを取るには非常にすぐれもの(Apple Watchの訴求ポイントのヘルスケアもUPでできることを取り入れたにすぎない)だったのでちょっと平行して使って考えてみようかと。

今日はいろいろと設定をして使い勝手良くカスタマイズしてみようっと。


2 コメント
  1. 2015年5月9日
  2. 2015年5月9日

コメントを残す