クリオRSでワンコと淡路島ドライブ

日曜日のツーリングの予定が無くなったので、土曜日にワンコを乗せてドライブに行ってきました。

行き先は淡路島と、ルノーの徳島のディーラーさん。

今回は足グルマとしての視点で、クリオRSのロングドライブテストです。

いつものように阪神高速神戸線〜第二神明〜明石海峡大橋で淡路島に向かいます。

去年10月のMOTCツーリング以来の淡路島です。

明石海峡大橋は開通時は片道2,500円というとんでも無い料金でしたが、2014年4月の料金改正で平土日とも片道900円まで値下げされて、ずいぶん行きやすくなりました(但しETC利用が条件)。

IMG_7698

なんとなく橋を渡るときはゆっくりとしたペースになります。

そして、淡路インターで下りて道の駅あわじで休憩。

赤い海峡大橋の橋脚のたもとにあるナイスなロケーションです。

IMG_7707

ベタですが、名物の生しらす丼。味噌汁付きで850円也〜。

IMG_7710

そしてワンコとツーショットを撮ってもらいました。

IMG_7763

このあと一度行きたいと思っていたのじまスコーラへ。

ここは廃校をおしゃれにリノベーションして(どうもパソナがやってるらしい)いまではカフェとベーカリーの入った淡路島でも人気のスポットになっています。

残念ながらワンコはショップにも入れない(海外だったらレストランもOKのところがあるのに)ので、ちょっと休憩して移動です。

ワンコを飼い始めるまでは気にならなかったのですが、道の駅とかも含めてどこに行ってもペットはNGで、立場が変わるとかなり違和感があります。

IMG_7724

そこからしばし海岸線を走り、津名一宮から高速に乗って徳島に向かいます。

淡路島の高速は交通量も少ないので、クルーズコントロールを100km/hにセットして左車線をまったりと走ってワンコにやさしい燃費走行。

トゥインゴRSもクリオRSもMT車ですが、クルーズコントロールが付いています。

MTのクルーズコントロールってどうなんと思うかもしれませんが、交通量の少ない高速道路を流すときとか結構便利でボクはよく使ってます。

IMG_7733

そんなわけでまったりとルノーネクストワン徳島さんに到着。

IMG_7753

RENAULT SPORTのロゴの入ったストックヤードは、A110やスピーダーふくめてぎっしりと詰まったルノーワールドです。

社長がお相手してくれて、せっかくなのでビビリ音がでていたワイバーを交換してもらいました。

ショールームには黄色のソットヴァン(ルノースピーダーのフロントスクリーンのないやつ)。

IMG_7755

古いアルピーヌの本(まだラッピングがかかっていたものも多かった)。

IMG_7757

そしてセールスアドバイザーの一宮さん(多分娘さん)がナイスなトークで応対してくれました。

ルノーの店舗は日産系が多いのですが、ネクストワン徳島は珍しい独立系で、しかも28年間ルノー車しか扱っていないというとんでもないお店です(だってルノーだけ売って商売成り立つの?と思ってしまいます)。

そんなわけでぶらぶら寄り道して300㌔位のドライブ。燃料計は2メモリ位なので20L位しか使っていないかも。

IMG_7761

実は直前の燃費は6km/L台だったので(街ナカオンリーで、調子よく低いギアで走っていた結果)、こりゃ足車としてイカンと思いMTシフトワークを駆使してメリハリつけて(回すところは回して、巡航時は高いギアで)走ってみました。

それとシャーシカップの乗り心地は300㌔を走っても全く疲れないというのが結論でした。

もちろんルノーならではの素晴らしいシートのできも大きいのですが、少なくとも以前乗っていたBMWの130より角の無い乗り心地でした(個人的にはこのクルマがいろんな意味でベンチマークです)。

このあたりは、圧倒的にドイツ車とフランス車のスポーツモデルに対する考え方の違いがでているのかなと思います(今のF系のBMWは逆にやわらかすぎて違和感がありますが)。

いずれにしてもクラッシクな味付けのエンジンやシャーシを楽しむためにも、そしてフランス車にはやっぱりマニュアルトランスミッションが合っているなと再確認した1日でした。


2 コメント
  1. 2015年9月6日
  2. 2015年9月7日

コメントを残す