紅葉の清見庵 新蕎麦と 赤いロードスター

他の人から見たら共通項の全く見えない3台は、道の駅明宝をあとに清見庵へ向かった。

せせらぎ街道ツーリング 2015秋のPart2です。

なんだかんだ言って、ここまで来ると「やっぱ来てよかったね〜」となり、いつものこの場所で写真を取る頃にはオッサン一行のテンションは一気に盛り上がっていました。

道の駅明宝をでると紅葉も本当に見頃で、いつもよりゆっくりしたペースのボクタチはこんな店あったっけ?とトランシーバーでワイワイ喋りながらせせらぎ街道のドライブを楽しみました。

そして、高山まで48kmのロードサインが見えるこの場所で3台並んで記念撮影。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

別角度から

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年の秋の一枚。またまたデジャブな写真です(同じアングルで几帳面な性格がでてるな〜)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お天気は昨年のほうが良いですが、こうして比べてみると山は明らかに紅葉前ですね。ちなみに昨年は10月25日だったので2週間位の差ですが、ずいぶんと違うものです(くどいようですがクルマも違う)。

ここからパスカル清見まで標高を上げていくと、オレンジ色と赤色の見事な彩りの変化をあじわうことができました。

せせらぎ街道の紅葉は、郡上八幡から分水嶺の西ウレ峠まで標高が上がるにつれて、色彩の変化を楽しむことができます。

さすが百名道です。

パスカル清見でのクリゴルのソロショット。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

10年以上前ですが、パスカルの運営会社の仕事を少し手伝っていてよく来ました。後ろに見えるホテルも泊まったことがありますが、ずいぶん前に営業を終了してしまいました。本当にいいところで、少し山間の渓流でブラッド・ピットになりきってリバー・ランズ・スルーイットごっこをしたりして過ごしたのを思い出します。

そんなわけで、SIROセレクトのパスカル清見のおみやげベスト3です。

清見ケチャップ(@400)

キャシー中島さんが雑誌で紹介して(すでに10年前ですが)人気がでました。これでオムライスを作ると本当に美味しい〜
スクリーンショット 2015-11-09 15.36.03

 

パスカルドレッシング トマト(@370)

冷製パスタやカルパッチョがこれ1本で簡単にできちゃいます。

スクリーンショット 2015-11-09 15.37.00

黒大豆と牛すじのことこと煮(@400)

飛騨牛の牛すじと清見の黒豆のお惣菜ですが、白いご飯がすすみます。

スクリーンショット 2015-11-09 15.37.28

パスカルの回し者みたいですが、ボクがせせらぎに来ると必ず買って帰るおみやげです。

さて、ここから清見庵までは3台それぞれのペースで向かうことにしました。

ごうど橋の看板の前(通称お立ち台)にて。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここも定番となってきました。3台揃ってやっぱり1枚〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回予約が出来なかったので、ここからボクはMOCOさんごゆっくり〜と言って清見庵まで急ぐことにしましたが、どうやら碧いおフランスのミニバン(ミニバンじゃねーよと起こられそう)もすっ飛ばして来ました。

10時40分ころに清見庵に到着。清見庵のある「おおくら」付近は今が紅葉のピークのようでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この時GONさんから「東方よりあのお方がこられると」とサプライズな報告がありましたが、この辺りは携帯電話がつながらず連絡が取れずです。

清見庵はかきいれどきで席を確保は出来ないと言われたので、ボクはいつものテラス席が空いていたので座って席をキープして待つこととしました。いいお天気になりました〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

40分ほど待ったでしょうか、GONさんのお友達で、お会いしたことはないけど古くから知ってる友人のようなふしぎな感じで、赤カブさん登場です。

なんとなく初対面で会話に固さを感じつつも、クルマ談義をしていると不思議なものであっという間に距離が近づいてきます。

そして楽しみにしていた清見庵の新蕎麦です。

蕎麦はもちろん、清見の摘み草の天ぷらもいつもどおりの美味しさでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会話も弾み、きがつくとまたまた蕎麦屋で長居をしてしまいました。

4台を並んで、清見庵の紅葉をバックに1枚。あらためてND車高が低く(ケイマンより低いかな?)スポーツカーだということがわかります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしてブラっとはいった(これまた初めて気づきました)コーヒー専門のお店でトークの続きです。

これからまた東京まで帰らなければならないのにずいぶん長く話し込んでしまって、「次回は京都で飲みましょう!」なんてまたまた無茶ぶりをしてお別れをしました。

赤カブさん本当に遠くからお越しいただきましてありがとうございました!

来年は泊まりで計画しますね〜

IMG_8359

そこから最後の目的地である荘川の道の駅まで、清見からの快走路を楽しんでボクタチも解散です。

何度見てもちょっとアンバランスなツーリングご一行さんですね。

IMG_8367

この後ボクは伊勢の実家に向かい(オフクロに呼び出されました)、GONさんMOCOさんとはお別れです。

湾岸線を通って伊勢についた時、今日の走行距離は644kmで、ガソリンも残り一目盛りで給油量は48L、燃費は13.42km/Lでした。

IMG_8368

高速が多かったとはいえ、そこそこのペースで走ってもこのくらいの燃費なら個人的には満足です。

そして600km走っても、全く疲れないのがやはりフランス車ならではだな〜と思った今回のツーリングでした。

いい道、いい友、いいクルマ

来年もこの場所にみんなで来れますように!(クルマは変わってるかも?)


6 コメント
  1. 2015年11月9日
  2. 2015年11月9日
  3. 2015年11月9日
  4. 2015年11月9日
  5. 2015年11月9日
  6. 2015年11月9日

コメントを残す