淡路島へ終の棲家を探しに

晴天の土曜日、淡路島までワンコとドライブデートしてきました。

子供が巣立っていって、終の棲家と言うわけではないのですが、都会の暮らしをはなれてみようかと考え始めています。

まだまだすぐにというわけでは無いのですが、今日は以前から候補に考えていた淡路島の高台にある海の見える別荘地の見学に行ってきました。

淡路島は今の家から1時間半ほどの距離、理想は隔週で淡路島と神戸を往復するという生活。そして最後は完全に淡路島で生活するというパターン。

いろいろと越えなければいけないハードルも高いですが、とりあえずイメージしないとなにも変わらないですから行動です。

相変わらず週末の阪神高速は渋滞にはまってしまいますが、久しぶりの明石海峡大橋は気持ちがよかった。

海辺で育ったこともあり、やっぱり山より海が好きかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

淡路島に入ってすぐの淡路PAでワンコのトイレ休憩。橋の通行料が安くなったこともあり、週末はいつも満車です。

それにしても暑くもなく、快晴で最高のお天気です。

IMG_9190

 

南あわじのインターを下りて阿那賀方面に向かいます。

南には鳴門海峡大橋。(最近カメラが今ひとつ調子悪し)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

北は弁天島と遠くに小豆島が見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして目的の高台の別荘地。ここは何度か訪れたことがありますが、今回はちゃんと現地で案内をうけて説明をしてもらいます。

南斜面の土地からは鳴門海峡が見え、夏でも心地よい風が吹きクーラーがいらないくらいとのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そしてこちらは北向きの土地。西が最高の景色のようだが、西日がかなりきつそうなので、個人的には南か北がいいかなと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

いろいろと丁寧に説明をしてもらい、なんだかんだと現地で3時間ほど滞在。

帰りの渋滞を避けるために、4時前に帰路につき5時過ぎに帰宅。

あとすこし近ければ(洲本くらい)最高なんですが、渋滞さえなければ良い距離です。

なにしろ今年のはじめに思いついたので、まだまだ勉強不足。これから時間をかけてじっくりと考えてなんとか実現できればと思います。

 

 


コメントを残す