アルピナロードスター40000km達成とショツク交換のインプレッション

木曜日の夕方にショック交換をおこなったばかりのアルピナロードスターで紅葉のせせらぎ街道へむかった。

朝7時に西宮インターを乗って待ち合わせの多賀サービスエリアへ。

途中菩提寺PAでトイレ休憩がてらにアルピナロードスターのサイドビューを一枚。

う〜ん、これまでがかなり低かったのでタイヤとフェンダーのクリアランスの大きさが目立つ。

今回往復1000kmほど走るのでサスもかなり落ち着くだろう。

アルピナ車高

さてまずはアルピナロードスターのショック交換の初見だが、高速のギャップを乗り越えた時のリアの突き上げが激減した。

というか路面の追従がすばらしくボクの記憶していたロードスターのフィーリングだ。

そして名神関ヶ原あたりの高速での切り返しの続くコーナーを駆け抜けたが実にフロントの入りが素早く、また一度コーナーで進入角を決めたあとは追加での修正が皆無だ(これまでは追加での修正が必要なケースがかなりあった)。

けっこう迷った今回のリフレッシュだったが自分的には投資金額以上の感動があったと言える。

40000キロ

そして東海北陸道に入り各務原のトンネルあたりでアルピナロードスターSは無事40000kmを超えた。

が、、、トンネル内で暗いこと、そしてご存知の方にはわかると思うが各務原トンネルは舗装がわるくけっこう上下にブレる。

そんなわけで記念の40000kmはゲットながらも残念ながら写真はボケボケ・・・

そんなかんなで新しいサスペンションでアルピナロードスターとステキな紅葉ツーリングを満喫してきました。

そしていきなりサプライズのエピローグ!

帰りの名神高速で彦根JCTを過ぎたところで前をz4(E85)が走ってるなと思い近づいてみるとあれ?アルピナ???

この前鯖街道であったデコラインレスのアルピナロードスター??

相手もMYアルピナロードスターにきづいたようで、付かず離れずでランデブー。

次のPAに入ったらひょっとすると入ってくるかな?なんてイタヅラ心をだして菩提寺PAの看板がみえたところで左車線に移動するとしっかりフォローしてきました。

そんなわけで見事再会となりました!

アルピナロードスター祭り2

こんなこともあるんですね〜

今度はしっかりと連絡先を交換させていただきしばしランデブーをしたのち、草津を過ぎたところで彼のロードスターは京滋バイパス方面へ、そしてボクはそのまま名神を直進してわかれました。

せせらぎツーリングはGONさんMOCOさんが先にアップされていますが、ボクはまたじっくりと写真と動画を整理してアップしたいと思います。

今回も最高の天気で、イイ道、イイとも、イイクルマのツーリングを満喫しました。

そしてアルピナロードスターのリフレッシュで、これこそボクの今求めていたベストなツーリングの相棒だと実感した秋の一日でした。

 


4 コメント
  1. 2014年10月26日
    • 2014年10月26日
  2. 2014年10月26日
    • 2014年10月26日

コメントを残す