よしの庵 高見川の渓流と古民家で味わう「外一蕎麦」

初秋の高見峠と絶品の蕎麦を求めて奈良吉野にツーリングに行ってきました。

夏が終わり絶好のツーリングシーズンが到来!空冷ポルシェ乗りのMCさんと話していた吉野のお蕎麦屋さん
を目指してR166を走ってきました。

針テラスで合流後まずは高見峠を目ざします。

お天気最高でボクは終始オープン走行、空冷ポルシェの乾いたサウンドを聞きながら
やっぱり空冷はいいな〜と既に手元にはない白いカブリオレを思い出しました。

しばし高見峠とループ橋の景色を楽しんだ後、R166を戻り「よしの庵」の看板を手がかりに高見川沿いの
1車線道路を走ります。

ホントに道あってる?なんてトランシーバーでやりとりしながら林道?のような道を走ります。

yoshinoan

ありました!ずいぶん長く感じた一車線区間を抜けた先に少し開けた谷あいの集落。
よしの庵は清流高見川のそばに建つ築300年を超える古民家を改装したお蕎麦屋さん。

ロケーションもすごいのですが(一見さんではまず無理)、営業は土日祝のお昼3時間限定という
超ハードルの高いお店です。

DSC05081

いつものTRGメンバーポルシェ964とボクスターそしてMy ALPINAです。

緑の中に青系三台〜

さてお蕎麦のご紹介です。

DSC05063

単品で追加注文した鴨ロース。
メニューの日本酒を横目でにらみながら。。。実に脂の甘みがあって美味しかった。

DSC05061

セットの天ぷら。
衣が薄く、野菜はもちろんうましですが、エビがこぶりながら素材がよくこれまた美味しい。

DSC05065

こちらがよしの庵こだわりのお蕎麦。
十割そばより美味しいという「外一蕎麦」。
お水とそば打ちの技術でしょうか、のどごしというよりもすっと胃袋まで届く感触です。

写真撮り忘れましたが(爆)最後のそば湯はこれまで飲んだ中で一番くらい美味しかったです。

DSC05071

秋桜に秋を感じながら素敵な空間と美味しいお蕎麦を満喫しました。

近くには丹生川上神社もありバスでの訪問も可能です。

よしの庵

ジャンルそば

TEL・予約050-5005-1411

住所 奈良県吉野郡東吉野村木津川601

営業日:土曜・日曜・祝日のみ営業致します。

営業時間:午前11時30分~午後2時30分(そばがなくなり次第終了)


大きな地図で見る


2 コメント
  1. 2014年9月14日
    • 2014年9月14日

コメントを残す