カフェ・MARE(マーレ)越前海岸の絶景カフェ

インターネットで海の見える絶景MARE(マーレ)のことを知りいつか行ってみたいと思った。

今年の5月に岐阜県のせせらぎ街道から日本海をまわる単独ツーリングの途中で、ようやくカフェ・マーレ(MARE)を訪れることが出来た。

関西に住んでいながら、北陸はなんとなく馴染みのうすいところでこれまで数えるほどしか行ったことがない。

しかもすべてが電車での移動でクルマで訪れたのは初めてだ。

mare3

初めてのマーレはボクが想像していたとおり、いや想像以上のステキな景色で迎えてくれた。

越前海岸の少し突き出た土地に立っていて大げさではなく視界は180度海が見える。

日曜日の14時ころだったけれど店内は満席で、決して交通の便がいいところではないけど間違いなく人気のスポット。

実はGONさんとの初めての出会いがこのマーレ(あれからまだ4ヶ月ほどしか経っていない)。

若い女性やカップルがほとんどの店内で、50を過ぎたオヤジ二人でマーレメシとカフェへタイム。

mare0

食べたのは確かカレー(季節によってメニューは変わるらしい)。

お味はまあまあ、、、でもマーレにはそんなことを忘れてしまうステキな景色がある!

mare2

日本海の海は正直ちょっと暗いイメージだった(経験値の不足か?イマジネーションの不足か?)けど、夏の日本海の海はボクの想像をはるかに超えてステキだった。

空の色はちょっとカメラが負けてしまうくらいの青さと光の透明感がステキだ。

mare4

個人的にとても気に入ってるちょっとハイキーな一枚。

このベンチでサンセットを見ながらカップル達は愛を語るのだろう(書いていてちょっと恥ずかしいかな)。

でもきっとここなら間違いなく二人が主役になれそうです。

若い時だったら「無理目の女の子もひょっとしたら?」なんておもっただろうな。

echizen

そしてマーレから敦賀へ向かう道は海沿いを走る快走路。信号も少なく海を見ながらのドライブコース。

特にしおかぜラインのあたりはオープンカーで走るには最高です。

実は6月にも2ヶ月連続でこの景色を見るためにマーレを訪れた。

二度目のマーレと越前海岸はさらにステキだった。そして、きっとマーレはこの景色がある限り色褪せないんだろうなと。

たぶん次に訪れるのは来年の春になりそうだ。

MARE (マーレ)

ジャンルカフェ

TEL 0776-88-2323

住所福井県福井市大丹生町70-3

大きな地図で見る


コメントを残す