heart beat

気が付くと2月3日の節分参りから2週間近く更新していませんでした。

タイトルのheart beatはそのまま直訳すると心臓の拍動になるが、システムの用語では長いあいだ通信がないときに、用がないから黙っているのか、ダウンしてしまったのか確認する術がないので、生存確認のために使う手段。

そんなわけで、heart beatがてらの近況報告です。

正月明けに父が介護施設に入所し、また手がけている熊野のプロジェクトがいよいよ大詰めということもあり週末毎に三重県詣でをしていました。

クルマのほうもまったくもって快調で、手がかかることはなく、行きは名阪国道の上野からコリドールを走り、帰りは紀伊半島を縦断する熊野路エキスプレスとして活躍しています。

IMG_8998

先週も月曜日の会議のあとにディープに熊野で飲み、そして夜明け前にほとんど寝ずにR169を走ってきました。

さすがに深酒と寝不足でワインディングに揺られるのはこたえますが、ずいぶん走りこんだおかげでパーソナルです(笑)

暖冬とはいえR169のループトンネル付近はうっすらと積雪しているので、スタッドレスをは無駄にはなりませんでした。

願わくば今シーズン中にマキノの雪景色を見たいと思っていますが、ちょっとかなわないかもしれません。

数年前に335で行った時の写真。早朝に行ってメタセコイアに雪がかぶっているのをぜひ取りたいものですが。。。

SONY DSC

 

そんなわけで、新しいドライブネタも、クルマのメンテもなく平和な?週末の1,2月でした。

その間、ボクスターがターボ化されたり、ワーゲンの話をきかなくなったりとネットでは一応クルマネタはチェックしていますが、個人的にはボクスターよりもこっちが気になるかな。

alpine a120

一応2月16日にベールを脱ぐと言われているALPINE A120

デュエップのALPINEの工場で作られ(クリゴルもデュエップ生まれ)、軽量なボディとタイヤのサイズからもコンパクトなプロボーションがイメージされる。

ALPINEのheart beatが目覚める。

またまた煩悩で、解脱にはちょっとはやいかな。

 


2 コメント
  1. 2016年2月19日
  2. 2016年2月20日

コメントを残す